スタッフブログ

2020.04.30更新

 

皆さん、こんにちは。看護師の岡本です。

今世間で最も耳にするワード、、、「コロナ」ですね。

2ヶ月前の今頃、今日世間がこのようになっているなんて、想像もつきませんでしたね。

姉からは疫病が流行ると文明が発達すると言われ、まさしく働き方、ネット関係や宅配関係等、一気に変わっていってますね。

当院でもコロナ対策として来院され、中に入室時には問診、体温測定、パルスオキシメーターでの酸素飽和度の測定をさせていただいてから中に入って頂いてます。

クリニック内でも換気や加湿、スタッフの調整、検査の選別等、対策をさせていただいてます。

まだ群馬にコロナが出ていなかった時期から先生の指揮のもと既に対策をしており、先生の嗅覚は本当に凄いなと思いました。受付のふーちゃん(青木さんです笑)も同様、凄い嗅覚を持ち合わせていて凄いと思いました。

少し話は脱線しますが検査の藤原さんがいつの間にかクリニックの雑草を抜いてくださってて綺麗になっていました。ありがとうございました。

みんなそれぞれ自分が思いもしないところに目が向いていたり、「そんな考え方もあるのか」など日々気づかされる毎日です。こんな時だからこそ、自分自身・周りの人達を守る為にも自分のアンテナをしっかり立てなければいけないと思いました。

寒暖差が激しいこの頃、体調を崩しやすい方も多くいらっしゃるかと思います。睡眠・食事をしっかり摂り、感染対策ではこまめな水分補給と手洗いを心がけましょう。もちろん不要な外出は控えましょうね⭐︎

この制限された生活や日々のストレスで心も風邪をひいてしまわないように皆一緒に笑顔で助け合いましょう。

 

下之城眼科クリニック ヨイシリョク 027-386-4149 メールでのお問い合わせ