院長ブログ

2019.04.16更新

ゴルフをしない人もする人も…誰もが知っているゴルフ界のスーパースターであるタイガーウッズが4大メージャー大会の一つであるマスターズで逆転優勝をした。まさに大復活劇であった。

 

世界中のプロゴルファーを含む多くのゴルファーの憧れであり、少しでも近づきたいと思える唯一無二の存在である。彼を見てゴルフを始めた人は数知れず…私もそのうちの一人。年齢も同じのもあるが、今は多く見られる完全なアスリート体型。筋トレも取り入れた初の王者。だから憧れた…。

 

飛距離、アイアンの精度、アプローチ、パッティング…どれを取っても敵無しだった20代の全盛期。そこから暗転…プライペートでの大スキャンダルで世間を騒がせた30代。相次ぐ膝、腰の故障で、誰もが…彼はもう終わったと言われたここ数年間。


そんな彼が…去年の最終戦で劇的優勝を果たし…まだまだタイガーここにありを誇示した。やっぱりゴルフ場が、ゴルフをしている姿が一番格好良い!スイングや飛距離は、確かに年齢により変化した。絶対的なアドバンテージがあった飛距離は今は武器にはならない。また、帽子姿は抜群に格好良いのだかラウンド終了時に帽子を取ると…なんとも寂しげな頭皮。完全なるオヤジ。でも経験を活かしたマネージメント力とタイガーパターで奇跡を起こす予感。ラウンド中の雰囲気も戻ってきた。どれだけの肉体的、精神的な鍛錬や努力をしたんだろう。

 

思入れもあるため…ひいき目で彼を応援してしまうが…派手なパフォーマンスをする一方で、常に冷静なプレーに4日間終始した姿は圧巻。逆転優勝も、首位のモリナリが自滅した感もあるが、最終日にタイガーと一緒にラウンドしたからこそのプレッシャーがそうさせたんだと思う。周りのパトロンもみんなタイガーを応援するから…他のプロはやっていられないのが正直な気持ちか?


私は…彼のフェードボールを打つ姿が抜群に格好良いと思っている。ゴルフをやっている間は追い求めていく姿だ。球筋も…。そして、最終日、一番心に残っているのが9番のパター。これぞタイガーパター。このプレーがサンデーバックナインの流れを作ったんだと思う。パターは、我々素人が唯一プロになれる領域。感性も大事だが芝目や傾斜によるラインや強さ…ぜひ日々の努力により玄人になりたいものだ。今回のタイガーの完全復活により、勇気づけられた同世代の男は多いはずだ。

下之城眼科クリニック ヨイシリョク 027-386-4149 メールでのお問い合わせ