スタッフブログ

2017.08.01更新

ORTの保坂です。

8月より、近視抑制の点眼薬の低濃度アトロピン(マイオピン)治療を始めました。

治療には低濃度アトロピン(マイオピン)を使用します。 この点眼薬は、アトロピンを0.01%配合させた点眼薬で、Singapore National Eye Centre(SNEC:シンガポール国立眼科センター)の研究に基づいて開発されたものです。

※日本でも7大学(旭川医科大学、大阪大学、川崎医科大学、京都府立医科大学、慶応大学、筑波大学、日本医科大学)にて臨床研究が始まりました。当院の目薬も国内臨床研究と同じ目薬を使用しています。

 

子どもの近視は、主に眼球が楕円形に伸びてしまう(眼軸長が伸びる)ことで、ピント位置がずれることにより生じるケースが多くあります。近くで見ることが習慣化してしまうと近視になりやすく、一度眼軸長が伸びてしまうと戻ることがありません。そのために眼軸長の伸びを抑えることが、近視の進行を抑制するためには重要となります。

マイオピン(アトロピン配合)点眼薬は、近視の進行を遅らせる(眼軸長の進展を抑制する)という点で統計的にも臨床的にも有意義な効果が確認されている唯一の治療法です。

 

【マイオピンの特徴】

・副作用がほぼ皆無の良好な近視抑制薬です。
・近視の進行を平均60%軽減させると言われています。
・日中の光のまぶしさに影響を及ぼさないため、サングラスもほぼ不要です。
・目の遠近調節機能(手元を見る作業)に殆ど影響を与えません。
・近見視力の低下に殆ど影響を与えず、更に累進屈折眼鏡も不要です。
・毎日就寝前に1滴点眼するだけの、非常に簡単な治療法です。
・目薬(1本5㎖)は両眼用で1カ月の使い切りです。
・点眼薬はGMP(医薬品製造管理および品質管理基準)準拠の工場で製造されています。

軽度や中等度の近視の方で6~12歳の学童の方が対象となります。

本治療は自費診療(保険適応外)になります。ご相談や費用や詳細の確認は当院までお問い合わせください。

 

 

2017.07.09更新


みなさん、こんにちは!
受付の青木です★
先日、公開中の映画「パイレーツオブカリビアン」を観に行ってきました♪
映画といえば、お台場にできた3面スクリーンの「screenX」が気になってます!
4DXもまだ体験したことがありませんが
3面スクリーンは体験してみたいですね!
群馬にも早くできますように(*´∇`*)

2017.07.07更新

こんにちは。事務の青木です。
日に日に暑さが増して、今年の夏も夏バテにならないよう体調管理に気をつけたいと思います(´-`).。oO

夏といえば様々なイベントがありますが、私が今行ってみたいところは草津にある湯釜です。確か2年前位に、思い立って行ってみたところ、ここ3年近く規制がかかっていたようです。そしてついに6月に噴火警戒レベルが1に下がったと聞きました。まだ一度も見たことがないので、エメラルドグリーンの湯釜を見に行けたらいいなと思っています( ˆoˆ )/

暑い日が続くようなので皆様も熱中症などには十分気をつけて下さいねp(^_^)q

2017.06.04更新

ORTの保坂です。
先日、アルコン主催のレーザー白内障手術の勉強会に太田院長と参加して来ました。

講演された内容としてはレーザー白内障手術の症例だけでは無く、その講演された先生方のクリニックでの運用方法やスタッフの教育など今後クリニックでも活かしたい内容が数多くありました。

3焦点眼内レンズを導入し、患者様からの希望や質問、相談を伺う事があります。患者様の術後の見え方、生活を更に充実したものにしたいという思いを最近感じます。それに見合うだけのご案内や説明、術前検査も行えるよう日々、院長含めスタッフ一同で努力して行きたいと思います。

2017.03.28更新

院内の一部を、Google インドアビューを利用し公開しております。
「待合フロア」「検査室」「手術室」など、実際に当院をを訪れたかの様にご覧頂けます。

Google インドアビューとは
Googleインドアビューとは、Web上で建物の内観を360度のパノラマ写真で見渡すことができるGoogleのサービスです。実際に施設を訪れたかの様に、院内を自由にみて回ることができます。

当サイトトップページにてご覧いただけます。

2017.03.17更新

こんにちは、初めまして。

看護師の石上です。

昨年6月より、水・金曜日午前勤務しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

暖かい日がだんだん増え、もう春がきています。そうなると気になってくるのが花粉…。

そう、花粉症対策はどうされていらっしゃいますか?

点眼や内服を始めた方も多いのではないでしょうか。

当院では、点眼や内服薬の他に、温州みかんの皮と飲むヨーグルトを使ったドリンクをおすすめしています。

みかんの皮に含まれる『ノビレチン』が花粉から細胞の受ける刺激をブロックしてくれ、これが乳製品と一緒に取ることでよりよい効果が期待できるという研究結果がでているのです。

ぜひ、お試しいただき、暖かくステキな春をルンルンとお過ごしいただけたらと思います。レシピもお配りしております。

みかんヨーグルト画像

 

2017.02.28更新

4月28日(金)午後

5月1日(月)

5月2日(火)

は休診となります。

ご不便お掛けしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2017.02.17更新

*受付の中澤です*

昨年の8月から在籍しております。院長先生をはじめスタッフ達と学び合い日々勉強しています。何かとご迷惑をかけてしまいますが患者様には笑顔で帰って頂き、目をお守りしたいのでよろしくお願い致します。

 

*受付の長谷川です*

10月からお世話になってます。医療事務は初めてですか患者様の不安を少しでも和らげられるような受付を目指して頑張りますのでよろしくお願いします。

 

*受付、検査の小林です*

昨年の9月より入職いたしました。主に検査を担当しております。皆様の大切な目をお守りするためお役に立っていけるよう精進して参ります。どうぞよろしくお願い致します。

 

*受付の田中です*

入職してまだ日が浅い為まだまだ至らない所があると思いますが経験を積みスタッフ達と学び合い患者様に信頼していただける様頑張って行きますので宜しくお願い致します。

 

〜看護師の吉井です〜

新しい職場で先生スタッフと楽しく仕事をさせていただいています。今後ともよろしくお願いします。

 

〜看護師の萩原です〜

診察介助、検査、手術介助をさせていただいております。新人ですが、先生をはじめスタッフの指導のもと早く下之城眼科に慣れるように頑張ります。不安な事がありましたらなんなりとおっしゃって下さいませ。宜しくお願い致します。

2017.02.09更新

 

ご不便お掛けしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2017.01.26更新

こんにちは。看護師の岩渕です。

毎日寒いですが、皆さんお元気ですか?西日本では積雪で生活に大きな影響を受けているようです。通勤の途中でニュースを見ながら、ふと3年前の開院当初に高崎にも大雪が降った事を思い出しました。あの時院長やオープニングスタッフと一緒に雪かきをしたなぁと。大変だったけどほっこりする思い出です。

そんなオープニングスタッフ達も卒業してそれぞれの道を歩み出しています。

 

下之城眼科は新年を迎えて、新しいメンバーで始動しました。

みんなとても一生懸命で親切な、人間味に溢れる人達ばかりです。私も毎日刺激を受けて助けてもらっています。ご来院くださる皆様の声が何よりの励みになると思いますので、お気づきの点がありましたらご指摘や激励をお願いします!

 

今日、術前検査の際に素敵なご夫婦に出会いましたheart3

その方は硝子体手術の説明を受けるためにお越しいただいたのですが、もともと明るい性格のご主人で、冗談交じりの会話で周りを和ませてくれます。しかし手術というハードルに少し不安も見え隠れしていました。そこに奥様がさりげなくフォローしてくださり、何気ない会話や振る舞いに夫婦の絆を感じました。説明させていただいた私もとても温かい気持ちになり、こんなふうに夫婦で歳を重ねて行けたらいいなと羨ましく感じましたheart

 

今年も丁寧な説明と迅速な対応を目指し誠心誠意頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

前へ 前へ
下之城眼科クリニック ヨイシリョク 027-386-4149 メールでのお問い合わせ