スタッフブログ

2019.07.08更新

こんにちは!受付の塚田です。
最近はすっかり日も伸びて、うっすらと夏の匂いがし始めましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

夏といえば紫外線対策です。
日焼け止めは欠かさず塗っているけれど、眼の紫外線対策はしていない、という方は多いのではないでしょうか。
過度な紫外線は、白内障や加齢性黄斑変性といった、眼の病気の原因にもなってしまいます。
その予防としておすすめなのが、今やお洒落アイテムとしても使われているサングラスです。
注意しなければならないのは、「レンズの色が濃い=紫外線を通しにくい」ではないということ。
きちんと紫外線透過率が低いもの(表示が「紫外線カット率」であれば値が高いもの)を選び、眼の保護をしっかりしていきましょう。

実はわたしも最近サングラスを購入したのですが、次に気になっているのが「髪の毛の日焼け止め」です。まだまだ未知の領域なので、なかなか手を出せずにいます…。使ったことがある方、ぜひ使用感を教えていただけたら嬉しいです!

下之城眼科クリニック ヨイシリョク 027-386-4149 メールでのお問い合わせ