院長ブログ

2016.06.12更新

早いもので…第15回目。年に1回、この時期に、品川のコンファレンスセンターで行われるセミナーに振り返ると…7年連続で参加している。


硝子体手術セミナー

 

初めて参加した時は、自分がやっている事とのレベルの差に愕然としていた記憶があります。笑
当時とは、講師の先生達もだいぶ顔触れが変わったが、ここ数年は固定されてきた印象。

講演内容は、大きく変わることは無いが…何かアップデイトできる情報を期待して毎年参加するようにしている。
実際の手術ビデオを供覧出来るので、実際の予定時間よりも短い時間に感じる好きなタイプのセミナーだったりする。
目的は、日々自分が、クリニックで行っている硝子体手術のレベルの再確認。

あと、必ず参加される関西の知り合いの先生や医局の後輩達に誰かれ会えるので…ランチタイムでの束の間の情報交換。こっちの方が、本命になってきた…ここ数年。笑

今回、網膜剥離や糖尿病性網膜症について、ちょっとしたエッセンスを得られた事や、学会では決っして見られない講師陣達のトラブルシューティングや質疑応答での考え方などを生で拝聴出来た事は…やはり貴重で勉強になりました。

投稿者: 下之城眼科クリニック

2016.06.07更新

社会人になってから…かな?…完全に朝型人間になっている。例え夜遅くに寝ても翌朝決まった時間に目が覚める。いつからだろう?大学時代も、親友に誘われたサーフィンに夢中になっていたから…やっぱり早起きしていた。そう考えると、自分の生活リズムに、早起きは性に合っているようだ。

夜の静けさよりも…早朝の静けさや清々しさは、まるで世界で私一人だけに向けられたご褒美なんじゃないかと思えて少し嬉しい。笑。
ましてやこのリズムを手に入れてからは…午前が長いこと長いこと。休日なんて午前でかなり濃い内容の事(仕事も遊びも)が出来る。自分は元来身体を動かすのが好きなタイプだから…早朝の海(これから特に良い季節)や早朝ランニング、早朝ラウンド(ゴルフ)なんて…爽快だし、道やその場も空いてるし最高!人生得した気分になってくる。笑。

今は、もっぱら5歳になる息子を毎日定時に起こして…公園で一緒に遊んだりしている。当たり前だが、遊具を独占出来るし、並ばずにすべての遊具で遊べる。自然と息子も早起きの良さを実感してくれているかな?もちろん2人の会話も増えるし、一緒に食べる朝ごはんが特に美味!

自然と身に付いた早起きの習慣。今後も…私の人生で三文の得以上の恩恵をもたらし続けてくれるんだろう。息子にも…。

投稿者: 下之城眼科クリニック

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

下之城眼科クリニック ヨイシリョク 027-386-4149 メールでのお問い合わせ